エステと美容クリニックの大きな違いって?

エステサロンと美容クリニックでは、どちらでも痩身美容や美肌ケア・脱毛といった、同じようなメニューを取り扱っていますが、ひとつの大きな違いがあります。

それは、美容皮膚科や美容外科などのクリニックは「医療機関」であり、「医師」が治療を行いますが、エステサロンは医療機関ではないということです。

この違いが、その効果や費用などの違いにも現れます。

エステサロンでできること

エステサロンでは、エステの技術を習得したエステティシャンや研修を受けたスタッフが施術にあたります。

もちろん、医療行為をしたり、医療機器を取り扱うことはできませんので、クリニックと比べると効果はゆるやかですが、そのぶん体への負担も少なく、マッサージなどによるリラクゼーション効果の高さがポイントとなります。
キャンペーンやお試しコースなどもあり、費用も美容クリニックに比べて低く設定されています。

ただし、エステでの施術は効果がゆるやかな分、回数や期間を重ねないとしっかりした効果を実感しにくいかもしれません。

美容クリニックでできること

医療機関である美容クリニックでは、医師による手術や注射といった医療行為を行なうことが可能です。
例えば、脂肪吸引はクリニックでしかできませんし、脱毛機器のパワーもエステのものより強くなります。

そして医師や看護師といった専門家が施術をしますので、医療機器による施術を行ったり、投薬なども可能であり、エステで行う施術よりも回数が少なく済んだり、効果を早く実感できたりします。
もし、万が一皮膚トラブルなどが発生したとしても、医師による処置をすぐに受けることもできます。

ただし、美容クリニックでの施術は医療行為のため、そのぶんエステでの施術に比べると体への負担がやや大きくなることも…。
費用についても、美容クリニックでの施術の多くは保険適用外となるため、治療内容によっては高額な費用がかかってしまう場合もあります。

美容クリニックとエステサロンの違いを簡単にまとめると・・・
・治療や改善といった効果を求めるなら美容クリニック
・ゆるやかな効果と維持、リラクゼーションを求めるならエステサロン

と考えると、わかりやすいでしょう。
しかし最近では、体へのリスクが低い治療法が増えたり、エステサロンのようなラグジュアリーな雰囲気の美容クリニックも増えてきています。

逆に、医療機関と提携して安全性を高めたり、独自のメソッドで即効性の感じられる施術を行うエステサロンもたくさんあります。
美容クリニックとエステどちらが良いということではなく、違いをしっかり理解した上で、自分が何を重視しているのかしっかり考え、目的にあった場所を選びましょう。

皮膚科と美容皮膚科の違い

つづいて、皮膚科と美容皮膚科の違いを見ていきましょう。

一般的な皮膚科は、湿疹などの治療やホクロ・イボの除去など、皮膚疾患を治療するところですが、美容皮膚科は症状そのものを治療するだけでなく、理想的な肌質に整えることを目的とした、美肌作りの専門クリニックといえます。
最新の医療技術を駆使して体の内と外から治療を行うので、ピンポイントでの効果が期待できます。

ただし美容皮膚科での治療のほとんどは保険適応がなく、費用はすべて自己負担となることを覚えておくとよいでしょう。

皮膚科は病気を治す、問題を取り除く

皮膚科は病気を治す、問題を取り除くことに重点をおいており、簡単に言えば通常の病院と一緒です。
風邪をひいてしまった場合に、風邪を治すために通う病院と一緒で、皮膚の異常を直すために通います。

美容皮膚科は綺麗に治す

続いて美容皮膚科ですが、こちらは綺麗に治すに重点をおいた治療が行われており、わかりやすいのがニキビ治療です。

ニキビ治療は双方で行われている治療ですが、皮膚科はあくまでもニキビを治すだけですが、美容皮膚科の場合は、今できているニキビだけでなく、ニキビ跡、赤み、毛穴の開きなどにもアプローチし、最終的にはニキビのできにくい肌を目指す治療が行われます。

保険治療

美容皮膚科を利用する上で覚えておきたいのが、保険の対象にならない治療も提供されているという点です。
体の機能的には問題ない部分の治療も範囲になりますので、健康保険が適用されないことも多いのです。
イボの除去やシミの治療に数万円かかることなどもあるので、予め料金について確認しておきましょう。

また、皮膚科と美容皮膚科を併用することで、コストを抑えるという方法もあります。

例えば皮膚科で病気の根本を取り除いた上で、治療によって生じた皮膚の見た目の問題を治療するために美容皮膚科を利用するといったことも可能ですので、2つの違いを明確に把握しておくと、自分が通うべきは皮膚科なのか、美容皮膚科なのかがハッキリするはずです。

いかがでしたか?
エステサロンと美容クリニック、皮膚科と美容皮膚科は目的や手段によって自分に適切なものを選ぶのがおすすめです。

よく調べずに選択することで、思いの外大きい支出になってしまった…なんてこともありますので、違いを理解した上で施術を受けるのがよいでしょう。