紫外線ケア、美白ケアはマスト!

日焼けによる肌へのダメージは、将来の自分の後悔につながります!紫外線を浴びると肌の奥底にあるメラノサイトがメラニンを作り出し、シミ予備軍を作ってしまいます。これを放置しておくと、30代でシミとなって表面化してしまうので、美白ケアはマストといっても過言ではありません。

さらに、紫外線のケアは年中行うのがベスト。夏だけ気にしていれば良いと思っているそこのあなた!冬でも、曇りでも、雨でも、いつ何時でも紫外線は降り注いでいます!そのため、季節に合わせたテスクチャのUVケアを徹底するのがおすすめです。多少の面倒くささを感じてしまうかもしれませんが、それを乗り越えれば数年後に差がついてくるので、習慣にしてみましょう。

メイクをきちんと落としていますか?

20代女性と言えば、毎日バリバリ働いて、残業もして、と忙しい毎日を送っていらっしゃいますよね。それに加えて、一人暮らしの方は不規則な食生活を送りがちではないでしょうか。仕事終わりに外食やテイクアウトをして帰って、そのまま眠りに入る・・・なんてライフスタイルを送っていませんか?どんなに疲れていても、どんなに眠たくても、メイクはその日のうちにしっかり落としてから眠るようにしましょう。

メイク落としをせずに寝てしまったときは、翌日の化粧ノリが最悪に…なんてことも。入浴中に落とすのが最も手っ取り早いためおすすめです。時間に余裕のある人は、帰宅してすぐにメイクを落とすようにすると良いですね。しかし、急いでゴシゴシと肌を擦ってしまうのはNGです!肌へのダメージを最小限にするためにも、優しく丁寧に落とすことを意識しましょう。

毎日きちんとメイク落とし、洗顔を行うことで、お肌をリセットしてあげることが大切となります。

保湿や水分補給はしっかりと

保湿ケアはスキンケアの基本となるものです。大人ニキビ・皮脂によるテカり、シミ、しわ、くすみ…といった様々な肌トラブルの原因と言われているのが「乾燥」です。化粧水、乳液、美容液、保湿クリームまで、一連の流れでスキンケアを行っていくことが、乾燥対策にはベストですね。脂性の肌でも保湿クリームをしっかり塗っておくことで、今後の肌トラブルを防ぐことができます。

化粧水をいくら重ねてつけても、フタをしなければ蒸発してしまいます。そのための保湿クリームなのです。テスクチャを軽めにしてみるなど、工夫は色々できますから、是非クリームの見直しを行って、自分のお肌に適したアイテムを選ぶのがおすすめです。

美肌作りは1日にしてならず!未来のお肌のためにも、美肌習慣を今から少しづつ意識して実行していきたいですね。