お口の中は菌がたくさん

お口の中は菌がたくさん

お口の中に、どのくらいの種類の菌がどのくらいいるか知っていますか?

虫歯菌や歯周病菌はよく耳にしますよね。
ですがお口の中の菌はもっともっと多く、大人では300~700種類の菌がいるといわれいます。
菌の中にはカンジダ菌(真菌というカビの一種)や黄色ブドウ球菌、肺炎菌などいわゆる怖い菌もたくさん。

しかもなんと、毎日3回しっかり歯磨きをしていても1000億以上の菌がお口の中では繁殖しているそうなんです。
しっかり歯磨きをしない人は、1兆以上もの菌がお口の中にいるんだとか。

当然、食べたり飲んだりするとお口の中の菌も一緒に飲み込んでしまいます。
たくさんの菌を毎日飲み込んでいるなんて考えたくないですよね…。

お口の菌は全身へ影響する

お口の菌は全身へ影響する

このお口の中の菌は、全身の健康に影響することもわかってきています。

虫歯菌がいたら虫歯に、歯周病菌がいたら歯周病になることは想像しやすいですよね。
では、この虫歯が進行したらどうなるかご存知ですか?

虫歯が進行したまま放っておくと、歯茎の小さな傷から血管へ菌が入り込んで菌血症を引き起こし、特定の組織や臓器で菌が繁殖し、重篤な症状を引き起こすことも。

歯周病も、お口の中だけで完結するものではありません。
歯周病にかかっている人は肺がん・大腸がん・膵臓がんなどの発症率が高いという研究結果があります。

また、歯周病菌が認知症を引き起こす可能性があることや糖尿病を悪化させることなども示唆されており、研究が続けられているんです。

そのほか、年齢が上がって飲み込む機能が衰えると、食事や唾が食道ではなく気管に入り込む「誤嚥」が起こりやすくなります。
お口の中で菌がたくさん繁殖していると、「誤嚥」した時にその菌も一緒に気管へ入り込んで気管や肺で繁殖し、誤嚥性肺炎を引き起こします。
誤嚥性肺炎から肺炎へと進行し、命を落とすこともあるんです。全身健康でいるために、お口の中もしっかりきれいにしておきたいですね。

そこで試してみてほしいのが、お口の中を整える”Buku Buku”です!

”Buku Buku”はお口の中を整える⁉

”Buku Buku”はお口の中を整える⁉

Buku Bukuはそんなお口の中の菌を抑制して整えることに注目。

大阪大学バイオベンチャー(エバンス社)が開発した、ウイルスや菌の活動を抑える働きがある、柚子とダイズ脂肪酸からなるBe19、さらに腐植土抽出物(フムスエキス)を配合!

樹木の中でも高い抗菌作用があるといわれるヒバ油(ヒノキチオール)や、お口の中の善玉菌を活性化させる効果が期待できる乳酸菌生産物質なども配合し、お口の中の菌のバランスを保つ効果が期待できますよ。

天然由来成分!嬉しい4つの効果とは

天然由来成分!嬉しい4つの効果とは

Buku Bukuは天然由来成分が主体。
天然由来成分で本当に効果はあるの?という方へ、それぞれの成分と効果をまとめました!

抗菌・抗酸化作用

チャ葉エキス

チャ葉エキスは抗菌や抗酸化作用がある成分。
消臭効果もあり、口臭の予防の効果が期待できます。

肌荒れなどに効果的なスキンケア商品にも含まれている、植物由来の成分です。

コラーゲンの産生促進

アロエベラ葉エキス

アロエベラ葉エキスは、いわゆるアロエと呼ばれる多肉植物の葉から取れる成分。
コラーゲンの産生を促進したり線維芽細胞の増殖を促進する効果があります。

歯茎の30%程度はコラーゲン(有機質)のため、コラーゲンの産生を促進する成分が含まれていることで、若々しい歯茎が期待できるかもしれませんね。

汚れの除去・臭いの元を分解

古代の植物が堆積してできる地層

フルボ酸は腐植土(古代の植物が堆積してできる地層)に含まれている有機酸で、植物に栄養(ミネラル)を運ぶ働きをしているイオン交換物質。
フルボ酸そのものは栄養素にはなりませんが、細胞に栄養を取り込ませたり、不要な物や老廃物を出すサポートをしてくれるそう。

また、菌やウイルスの働きを抑えたり酸化を抑える働きもあるので、汚れの除去や臭いの元を分解してくれる効果が期待できます。
BukuBukuに使用しているフムスエキスは、九州の海底から採取した腐植土から独自の抽出方法で抽出・熟成しているため、フルボ酸をはじめ海や山の豊富なミネラル、必須アミノ酸やビタミンを含んでいるんだとか。

抗菌・抗ウイルス作用

柚子

Buku Bukuでは大阪大学バイオベンチャー(エバンス社)が開発した「柚子」と「大豆脂肪酸」から作った除菌剤を配合!

抗菌、そして特定のウイルスへの抗ウイルス作用も確認されています。
※成分:ダイズ油脂肪酸、ユズ果皮水

これだけ様々な効果を付けるには化学物質がたくさん入っているイメージがありますが、BukuBukuは天然由来成分が主成分なんです!


天然由来成分だから飲み込んでも大丈夫!

天然由来成分だから飲み込んでも大丈夫!

上記でもご紹介した通り、Buku Bukuは天然由来成分が主成分。

もちろん飲み物ではありませんが、うっかり飲み込んでしまっても大丈夫。
小さなお子様やご年配の方も使うことができますよ。

”Buku Buku”は低刺激だからお子さんもOK!

Buku Bukuは幅広い年代の方が使えるよう、低刺激に作られているんだとか。
大人用マウスウォッシュが苦手なお子様や、マウスウォッシュのスースーする感じや刺激が苦手な方はぜひ一度お試しください。
※アルコールやメントールが一切使われていないわけではありません。

実際に使用した感想は?

実際に使用

N.Sさん
香りも味も優しい新感覚の洗口液でした。
水で口をゆすいでいる感覚でしたが、吐き出すとすっきり爽快感があります。
緑茶の香りもリラックスできていいなと思いました!

私が今までに使った洗口液は口に含んだ習慣の刺激が強く、吐き出すと口の中が少しふやけてしまったような感覚になっていましたが、ブクブクは水を含んでいるかのようで、吐き出して爽快感を感じてから、 「あ、洗口液だったんだ」と思うほど刺激が少なくていいなと思いました。
後味に洗口液独特の苦み渋みがないのも良いところだと思います!

※個人の感想です

男性が実際に使用

S.Tさん
口に入れる前に匂いを嗅いでみましたが、ほのかな緑茶の香りがしました。
口に含んでゆすいだ感じは、緑茶とミントが合わさったような味でした。低刺激のため舌や粘膜がヒリヒリすることもなかったです。

使用後も清涼感が残りますが嫌な感じはしません。
洗口液の強めの刺激が好きな方には物足りないと思いますが、口臭予防のために無理なく続けることができるのではないでしょうか。
ボトルが透明ではないので、どれくらい使用したか残りの量が把握しにくいのが気になりました。

※個人の感想です

ほかにこんな声も!!

・香りはお茶みたいで、口に含むと程よい苦みですっきりしました!
・普段マウスウォッシュをあまり使用しないので少しピリっとしましたが、発泡性もあまりなくブクブクしやすかったです。ゆすいだあとは抹茶風味のすっきり感でした。
・マウスウォッシュは辛いのが当たり前だと思ったが、口に入れた瞬間、今までの常識だと思ってきたことが全面否定される感覚だった。口の中がコーティングされたような感覚があった。
・お茶は抗菌作用があると聞いたことがあるので、余計にすっきりしたような気がします。量もたっぷりあるので、毎日たくさんうがいしてもすぐになくなることはなさそうです。

※個人の感想です

オーラル美養”Buku Buku”で感染症対策を!

洗面台

Buku Bukuでは感染症対策ができちゃうんです!

虫歯や歯周病は感染症。
生まれたての赤ちゃんの頃にはお口の中には菌はいないんですが、保護者や周りの大人から菌が感染することで、将来的に虫歯や歯周病になってしまうんです。

Buku Bukuは虫歯菌や歯周病菌を抑制するための成分を含んでいるため、お口の感染症を予防する効果が期待できますよ。

歯磨きと一緒にBuku Bukuを使ってお口の中を整えて、お口の感染症を予防したいですね。

”Buku Buku”を買えるのはどこ?

Buku Buku


そんな天然由来成分が主成分のBuku Bukuはどこで買えるのか?

購入を希望される方はこちら、または上のボタンからどうぞ!
お値段は7,700円(税込)

こだわりの成分でできたマウスウォッシュが500mlでこの価格はお買い得かも…!?
株式会社 美養が構想から30年以上かけて作ったというマウスウォッシュをぜひお試しください!

※本記事はメーカーヒアリングの元、制作しております。