皆さんは歯周病が全身疾患と深く関係している可能性があることをご存知ですか?歯周病はお口の病気ではありますが、糖尿病などあらゆる全身疾患の誘因となる可能性が指摘されています。
ここでは、口腔疾患と全身疾患の関係性をテーマとして、歯周病と関わっている可能性があるHIV感染症、後天性免疫不全症候群(AIDS/エイズ)との関係についてご紹介します。エイズについては性行為や輸血による感染を聞いたことがあるかと思いますが、歯周病とはどのような関係性を指摘されているのでしょうか。

続きを読む