腎臓病は、人体に不要なものを排出する機能に障害を引き起こします。一方の歯周病は原因菌が口内で増殖することにより歯茎などが炎症を起こす病気ですが、この原因菌が全身へと流れ込み、腎機能障害を誘発する可能性について言及する研究結果も出ています。つまり、歯周病を予防することで、腎機能障害を抑えられる可能性もあるのです。

続きを読む