歯周病

舌の色で分かる身体の健康状態

健康な舌は明るい(もしくはやや暗い)ピンク色で、舌の表面や側面に小さな粒々(舌乳頭)が多数見られます。ある日、舌をベーッと前に出してチェックしてみると、いつもより舌が白かったり、黄色かったり、はたまた黒かったりと微妙な変化が…。実は舌の色の変化で身体の健康状態が分かると考えられています。舌の色だけではなく、舌の形や、舌の艶、舌苔(ぜったい)の模様なども変化するといわれています。本記事では舌の色と身体の健康状態の関係性を中心に解説します。

続きを読む

歯医者さんが教える短期集中治療 -保険診療と自由診療の違いについて(根の治療、歯周病治療)

診療の選択肢、「保険診療」と「自由診療」では診療内容や回数に差が出ます。それは、保険診療は日本の中においてなるべく安価で均質な医療を広く提供するためのルールにのっとって診療することが必要だからです。
一方、自由診療では、患者さんと診療所との合意の上で、保険診療のルールとは別のより新しい医療であったり、最善と思われる医療を提供することができます。
診療の中でも治療回数がかかるとされている「根の治療」と「歯周病治療」を例に「保険診療」と「自由診療」の違いをまとめます。

続きを読む

EDの発症率3.29倍!?歯周病とED(勃起不全症)の関連性

歯周病が、動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞、糖尿病の悪化、メタボリックシンドローム、また妊娠時においては、低体重児早産などのリスクが高まることについては、以前に比べると認知が進んできたことと感じます。

ところが、歯周病は、それらの病気以外にED(勃起不全症)についても関連することが分かっています。

続きを読む

だから禁煙をお願いします!喫煙すると歯周病が悪化する理由

「喫煙は身体に悪い」ということはよく知られていますが、「喫煙は歯周病を悪化させる」という事実はあまり知られていません。当然ですが、タバコの害は口の中にも現れます。ここでは歯周病についての研究論文を踏まえながら、喫煙と歯周病の関係性について詳しく解説しています。これを機に喫煙の習慣を見直してみてはいかがでしょうか。

続きを読む

歯周病が手足の疾患・バージャー病にも影響する?

バージャー病(閉塞性血栓性血管炎)という病名は聞き慣れないかと思いますが、タバコを吸う方にとってはぜひ注意していただきたい病気です。バージャー病は手足の病気であるものの、その患者さんの大半がお口の病気である歯周病にかかっているという報告もあり、両者に深い関係性があるのではないかといわれています。

続きを読む

お口のケアで肺炎リスクが軽減?誤嚥性肺炎と歯周病について

誤嚥性肺炎とは、加齢により飲み込む機能が低下している高齢の方に多く見られる肺炎です。70歳以上の方の肺炎のうち80%が誤嚥性肺炎と言われており、高齢者は日ごろから誤嚥性肺炎の予防を意識する必要があります。
誤嚥性肺炎は口内の細菌が主な原因と言われており、特に歯周病菌が誘因のひとつではないかと指摘されています。

続きを読む

原因不明の皮膚病は歯が原因?掌蹠膿疱症と歯の病気

掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)という病気をご存知でしょうか。掌蹠膿疱症とは、手の平や足の裏に繰り返し水ぶくれが発生する皮膚の病気です。はっきりとした治療法や原因が究明されていませんが、この難病に歯科疾患が関係している可能性が指摘されています。ここでは掌蹠膿疱症と「歯」の関係性についてご紹介します。

続きを読む

糖尿病になると歯周病が進行する?負のスパイラルを徹底解明

糖尿病は歯周病と密接に関係していることをご存知でしょうか。糖尿病になると歯周病になりやすく、罹患率は3倍ともいわれています。さらに、歯周病は血糖値のコントロールを困難にし、さらには糖尿病を悪化させるという、負のスパイラルを引き起こします。こちらの記事を参考に、糖尿病と歯周病の関係性について理解を深めていきましょう。

続きを読む

糖尿病と歯周病 生活習慣にも起因する両者の関係性

食べすぎ・飲みすぎの人にとっては心配になる糖尿病。食生活や運動不足などが原因といわれる糖尿病ですが、同じく生活習慣が関わっている歯周病も、糖尿病との関係性を指摘されています。糖尿病と歯周病はどんな関係性があるのでしょう?

続きを読む

誰もが気になる肥満!歯周病と相関関係にある可能性も?

若いときから気にしている方が多い体重や脂肪の増加。肥満状態は高血圧や糖尿病などの病気の原因となる可能性があります。一方で、歯周病も肥満と相関関係にあるのではないかという研究が存在します。長く健康でいるためには体重管理だけでなく、歯周病の予防ケアも大切になってくるかもしれません。

続きを読む