感染症

きちんと使って感染を防ごう!正しいマスクの使い方

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐため、新しい生活様式が定着しつつあります。感染予防の手段として、マスクを装着する人が多く見られるようになりました。

外出時の必須アイテムとなっているマスクですが、みなさんはマスクを外す時どのように扱っているでしょうか?熱中症などが心配されるこの時期、適宜マスクを外して休憩することも大切であると提言されていますが、ランチや会社を含め、外でマスクを外した時の取り扱い方も気になるところです。

また、マスクの残り枚数を気にして繰り返し使う方もいます。本来の正しいマスクの使い方を振り返り、感染予防対策として効果的に使用するポイントをご紹介します。

続きを読む

コロナ自粛しないで!歯科通院が大切な理由

新型コロナウイルス感染拡大により、緊急事態宣言が発令されました。その後2020年5月25日に宣言が解除されたものの、依然として不安な日々が続いていると思います。

しかし「コロナに感染するかもしれない」という理由で歯科医院への通院を止めている方には、歯の治療・検診を受けないリスクを知ってほしいと思います。新型コロナウイルス感染症は気をつけるべきものではありますが、口腔内の衛生管理をおろそかにしてしまうことも、健康面でさまざまな懸念が生じます。また、口腔ケアは免疫力の向上を促進する効果もあると考えられています。

感染症が拡大している今だからこそ、必要に応じて歯科医院へ通っていただきたい理由について説明します。

続きを読む

口の中の病気が全身に拡がる?知っておくべき症状と予防法

口腔内疾患の代表である虫歯と歯周病。どちらも口の中の細菌が原因で起こる感染症です。問題なのは、病気を放置すれば歯が無くなるだけでは済まないということ。口の中の菌が全身に拡がり、時には命を脅かすような病気を引き起こす可能性があります。この記事では、口の中の感染症が全身に拡がると起こる、具体的な症状と予防法についてご紹介します。

続きを読む

虫歯を放置すると危険!感染症が引き起こす怖い病気

「忙しくて歯医者さんに行く時間がない」「痛みがなくなったから通院しなくてもいいや」などの理由から、進行した虫歯を放置している人、または治療途中で歯医者さんに行かなくなった人はいませんか。思い当たる方は要注意、今すぐに考えを改めましょう。なぜなら、虫歯が発生源となり重症化することがあるからです。これを「歯性感染症」と呼びます。炎症の進行度や範囲によっては「歯槽骨炎」「顎骨炎」「蜂窩織炎」に発展し、重症化すると生命に関わることもある危険な疾患。ここでは虫歯が引き起こす感染症について詳しくお伝えします。

続きを読む