歯周病は自覚症状がほとんどないまま進行し、ひどくなると歯がグラグラと揺れたり抜けてしまう怖い病気です。最近では、歯周病が女性ホルモンと深く関係していることもわかってきており、思春期と妊娠・出産、更年期といったホルモンバランスの変化から、女性のほうが歯周病になりやすいとも言われています。

続きを読む