保険診療

歯医者さんが教える短期集中治療 -保険診療と自由診療の違いについて(根の治療、歯周病治療)

診療の選択肢、「保険診療」と「自由診療」では診療内容や回数に差が出ます。それは、保険診療は日本の中においてなるべく安価で均質な医療を広く提供するためのルールにのっとって診療することが必要だからです。
一方、自由診療では、患者さんと診療所との合意の上で、保険診療のルールとは別のより新しい医療であったり、最善と思われる医療を提供することができます。
診療の中でも治療回数がかかるとされている「根の治療」と「歯周病治療」を例に「保険診療」と「自由診療」の違いをまとめます。

続きを読む

自費?保険? 保険が適用される歯のクリーニングの内容は?

歯のクリーニングには「保険診療」と「自費診療」の2種類があります。その中でも「治療」を主な目的としているのが保険診療になります。

「虫歯や歯周病を予防したい」と考えている方には、保険診療のクリーニングはメリットがあります。治療内容や料金などを知ったうえで、ぜひご検討ください。

続きを読む

保険診療で白い被せ物(CAD/CAM冠)が選べるのをご存知ですか?

虫歯の治療で銀歯(金属の被せ物)を入れたものの、見た目が気になっていませんか。銀歯は笑ったときに目立ってしまい、特に女性は銀歯でなく白い歯にしたいとお考えの方が多いと思います。また、金属アレルギーで銀歯を入れることにお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
一時期、白い見た目の被せ物は保険診療の対象にならず、自己負担100%でした。しかし、現在、医療制度が変わり、前歯から数えて4・5番目の奥歯(小臼歯)にはハイブリッドレジン冠というセラミックとプラスチックを混ぜた被せ物(CAD/CAM冠)も保険診療の中で治療を受けることが可能です。

セラミックやジルコニアなどの陶材(とうざい)単独の被せ物よりは見た目は劣りますが、それでも金属やプラスチック単独に比べれば綺麗な被せ物となっています。以下、保険が適用される条件や費用についてご紹介します。

続きを読む