妊婦さんも歯科治療は可能?歯科検診などについても解説

お腹に赤ちゃんができると、初期ではつわりがひどかったり、後期にはお腹が大きくなり自由な姿勢を取れなかったりと、何かと不自由を強いられます。そうした中で歯の治療を受けることは可能なのでしょうか?また、妊婦さんのための歯科検診が存在するのかも気になるところです。妊娠中でも楽に歯を治療できるタイミングや、治療を受けるときの注意点、さらには自治体で行なわれている妊婦さんの歯科検診についてご紹介します。妊娠中の方や、子どもが欲しいと考えている女性の方、ぜひ参考にしてみてください!

続きを読む

奥歯の奥まですっきり磨ける!タフトブラシの使い方を解説

普段、歯磨きをしっかりしているつもりでも、歯と歯の間、奥歯の奥側、歯並びが悪いところなど、歯ブラシが届きづらいところは汚れが残っていることも。また、矯正装置をつけていると、普通の歯ブラシでは装置の周辺をしっかり磨けないというケースもあります。こうした、一般的な歯ブラシでは届きにくいところもきれいにするのが「タフトブラシ」です。歯ブラシ以外に補助的なデンタルグッズを使わないという方にはぜひ知っていただきたい、機能性の高い歯ブラシです。

続きを読む

お腹の赤ちゃんへの影響は?気になる妊婦さんの虫歯事情

妊娠中の女性は、赤ちゃんを守るためこれまで以上に健康に気を遣うのではないでしょうか?妊娠中に虫歯にかかったら、レントゲンやお薬が赤ちゃんに影響しないか、そもそも治療を受けても大丈夫なのか、これまでは気にならなかったようなことまで心配になると思います。
そこで、妊娠中の方から寄せられることが多い質問と回答を集めました!お口の中が気になる妊婦さんや赤ちゃんが欲しいと思っている女性は、参考にしてみてください。

続きを読む

電動歯ブラシで正しく磨けてる?正しい使い方とNGな使い方

1960年ごろにヨーロッパで登場し、日本でも1990年ごろから普及してきた電動歯ブラシ。もともとはお年寄りや病人などが歯磨きしやすくなるよう開発されましたが、現在ではアプリと連動して磨き残しがないようにチェックできるほか、洗浄力も高まるなど進化し、多くの人に利用されています。
しかし、電動歯ブラシの効果がいまひとつ実感できない方もいるのではないでしょうか。実は、自己流で誤った磨き方をしていると、歯や歯茎を傷つけることもあります。

続きを読む

歯が黄ばむ原因と予防対策について解説!

歯の色は第一印象に大きく関係します。歯が黄ばんでいるとパーティーや大事なお仕事などで清潔さをアピールできず、老けて見られ、顔の表情にも自信が現れなくなることもあります。
歯が黄ばむのにはさまざまな原因が考えられますが、生活習慣が一因となることも。歯の黄ばみの原因や、予防対策などについて解説します。

続きを読む

口臭の原因は舌にある?舌の汚れをきれいにする方法

口臭は誰もが気になるものです。ご家庭や職場で「自分の息が臭かったらどうしよう……」と、1度は不安がよぎったことがあるのではないでしょうか。最近は「スメハラ」なんて言葉があるように、臭いに敏感な人が増えてきました。口臭もぜひケアしておきたいものです。
口臭には食品や歯周病などさまざまな原因で起こることが考えられますが、その中でももっともメジャーな要因として挙げられるのが舌の汚れです。

続きを読む

虫歯じゃないのに歯がしみる?知覚過敏の正体と原因

虫歯はないはずなのに、歯がしみるという経験をされたことはありませんか?もしかしたら、それは知覚過敏の症状かもしれません。
知覚過敏は「冷たいものがしみる」というイメージこそありますが、詳しい症状や原因はご存知でない方も多いのではないでしょうか。知覚過敏の症状や虫歯との違い、さらにはさまざまな原因についてご紹介します。

続きを読む

ストップ・ザ・口臭

電車に乗っているときや街中を歩いているときに、他人の口臭が気になったことはありませんか?口臭というのは自分では気がつきにくいだけでなく、周りの人も注意しづらい問題ですよね。中には強烈な口臭を発するケースもありますが、それはもしかしたら歯周病が原因かもしれません。ご家族の口臭が気になる、またはご自身の口臭が心配だという方は、歯医者さんで相談するという選択肢もあります。

続きを読む