美顔スチーマー「フォトシャイン」を1週間使ってみた結果…!

とにかくスチーム力がすごい!
肌温度を約40度まで上げるという温スチームは、水蒸気の量がたっぷり。冷ミストは、お気に入りの化粧水がナノサイズレベルで噴射され、角質層までしっかりとうるおしてくれます。
温めて冷やすこともできるので、引き締め効果も!

また、エステサロンの施術にあるようなLED光美容を気軽に取り入れられるので、お肌だけでなくお財布にも優しいです。
乾燥肌に悩む筆者でしたが、1週間続けてみて、もっちりうるおい肌を実感できました。その理由は…

実際どう? 美顔スチーマー フォトシャインの機能と効果を検証!

スチーム美顔器はよく見かけるし、LED光美容といわれてもピンと来ないかも…? 家庭用の美顔器ではケアに限界があるのでは…と、筆者自身も思っていたのですが、まるでエステサロン帰りのようなしっとり肌に感動!
というのも、これまでのスチームケアとはパワーが断然違うんです。

①量とパワーがすごい!W温スチームで約40度まで肌温度を上げる

従来品(IS-2)と比較して1.6倍とたっぷりの濃密スチーム、左右2つの吹出口から放出されます!

もくもくと出てくるスチーム…その量に驚きました!
まるでサウナにいるみたいにたっぷりの湯気が顔を全方位から包み込み、肌温度と湿度を上げてくれるのが感じられます。
ほかほかのスチームで顔を包まれているひとときは、まさに至福の時間。だんだんと顔全体に水滴がつき、ぽかぽかと顔全体が温まるのを感じられます。肌表面もうっすら汗をかいてきて、毛穴の中から老廃物が出ていく感じ。
顔だけでなく、頭からデコルテまでが温かいスチームに包まれる感じも気持ちよく、癒やされながらケアできました。
年齢肌の大きな原因でもある乾燥肌悩みにも、しっかりとアプローチしてくれてる感じです。

スチームのパワーが強いため、今までのスチーマーでは満足できなかったという方にもオススメです。肌温度を約40度まで上げてくれるので、クレンジングやスキンケアに最適な状態になります。
普段使っているアイテムを変えなくても、フォトシャインを使うとグレードアップしたスキンケアに。毎日のお手入れが変わると思います!

公式サイトの注意点には、吹出口から20cm以上離れるよう書かれています。スチームが熱めなので、人によっては30cm以上離れても良いかもと思いました。
また、スチームを浴びているうちに熱さに慣れてくるため、近づきすぎには気を付けた方がいいかも。

②直接肌に触れない“タッチレス美容”なのでこすらず刺激がなく安心

摩擦レスでやさしくディープクレンジング、マスクで擦れがちな皮膚をいたわります

温スチームでメイクが浮き、毛穴も開くので、ディープクレンジングが可能。
汚れを落とそうとして乾いた肌をごしごしこすると、肌負担になってしまいますが、クレンジング前にフォトシャインを使えば、メイクや皮脂が浮きやすくなり、軽い力で楽にメイク汚れを落とせますよ。
特に今はマスクにつきにくいファンデーションやリップ、マスク着用時の湿気にも強いマスカラやアイライナーなどが多くあるため、クレンジングも負担になりがち。クレンジングのたびに肌を傷めてしまうとバリア機能も弱くなってトラブルも起きやすくなります。できるだけ肌に触れることなくメイクを優しくオフできれば、マスク生活にも負けない美肌になれそう!

敏感肌の方は、コットンで拭き取ること自体が肌刺激になってしまうことも。できるだけ滑りの良い拭き取りクレンジングを使い、毛羽立たないコットンを選ぶのも大切です。
気になる方は、温スチームを使った後で洗い流しタイプのクレンジングを使っても良いと思います。

ウォータープルーフのマスカラやティントタイプのリップは、場合によっては落ちにくいことも。ポイントメイクリムーバーで先にオフしておくと、より楽にクレンジングできます。
毎日使うことも可能ですが、“落としすぎ”が気になる方もいらっしゃるかもしれません。そういった方は、スペシャルケアとして週1〜2程度のディープクレンジングがオススメ。

③仕事中や就寝中も「ながら活用」ができる(7時間)

睡眠中やお仕事中につけっぱなしにすることでずっと美肌ケアが可能

在宅ワーク、お家でスマホを見てリラックスしているとき、就寝中など、さまざまな時間に「ながら活用」が可能。温スチームが1時間おきに1分半ずつ噴射され、断続的に7時間使いっぱなしができます。フォトシャインを近くに置いているだけで、いつでもスキンケアできます。
朝晩のスキンケアだけだと乾燥してしまう方、頻繁にスプレータイプのミスト化粧水を使っている方などは、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。
冷暖房で乾燥しやすいときにも加湿できて便利です。

コンセントと水さえあれば、いつでも美肌ケアが可能。日中のミスト化粧水では保湿が足りない方も、フォトシャインのスチーム力なら満足できるかと思います。
スチームによって顔などに水滴がつかないかが心配でしたが、実際に使う際にはある程度離して置くので、気にならないです。
ライフスタイルに合わせて取り入れられるのも嬉しい!

スチームが出ている時間そのものは長くないので、湿気が気になることもありませんでした。小さなお子さんがいる場合は手が届きにくい場所に置くなどして火傷にも注意しましょう。

④選べる!贅沢な6つのモードで美肌ケアを使い分け

6つのモードは温・冷のミストを使い分ける、エステさながらの効果的なプログラム

クレンジング、保湿、リラックス、じっくり肌ケア、メイク前ケア、長時間ケアなどあらゆるシーンで活用できます。

1. スチーム モード ~お肌をいたわりリラックス

約12分間、温スチームを浴びるモードです。温スチームを浴びる時間が一番長いため、じっくりと肌を温めて柔らかくしたいときに力を発揮。 まるでホットタオルにじんわり優しく包まれているような温かさが続きます。しっとりうるおって肌がやわらぐので、スキンケアの土台作りになります。普段のスキンケアではなんだか保湿が物足りない…といったときに使うと、角質層まで化粧水や美容液などが届きやすくなりますよ。
肌にムラなくスチームが当たるため、顔全体への効果が期待できます。
水道水でも使用可能なため、手軽なのも良いです。
シートパックをしながら温スチームを浴びると、しっとり感もアップ。

LED照射も約12分と長く、エステサロンのような心地に。ただし、時間が長い分LED光を直視してしまうことも。トラブルの原因になるため、目を閉じてリラックスしながらケアしましょう。

2. クリーンモード ~メイク落としやクレンジング前に

約3分温スチームを浴びることで、メイクを浮かせます。拭き取り化粧水をコットンに出し、肌の汚れをオフしていきます。メイクが浮いているため、力を入れなくてもするんとメイクが落ちます。
また、温スチーム効果で毛穴が開いているため、毛穴汚れも一緒にオフできますよ。優しくさっぱりクレンジングできます。

「PM2.5クリアクレンジングウォーター」を併用するのがオススメ!メイク汚れだけでなく、大気中の微粒子まで落とせてすっきり肌に。乳酸菌と植物エキス配合で、クレンジングしながら肌のバランスを整えられます。

3. モイスト モード ~乾燥対策に

乾燥が気になるとき、洗顔後に使用します。冷ミストのみの噴射はモイストモードのみ。
水道水か化粧水をミストタンクに入れると、ナノサイズの霧状になって吹出口から出てきます。噴射される範囲が比較的狭めなため、顔を左右に動かしながら、顔全体に行き渡らせましょう。
25秒のミスト噴射の後、8秒間停止するので、その間に一度手のひらで肌になじませます。再度25秒噴射されるので、繰り返します。

角質層まで浸透して、お肌もしっとり!お気に入りの化粧水を使えるため、普段のケアをスペシャルケアに格上げできますよ。

4. シルクスキン モード ~じっくり肌ケアしたいときに

時間をかけて温スチームと冷ミストでケアできるモードです。「5分温スチーム→8秒停止→25秒冷ミスト→2分温スチーム→8秒停止→25秒冷ミスト」の順で噴射されます。ミストには、お気に入りの化粧水を使うのがオススメ。
温スチームでしっかり肌を温めて、化粧水が角質層に浸透しやすい土台を作った後に、化粧水の冷ミストでうるおいを与えながら引き締めます。停止時間に手のひらで優しくなじませましょう。

全部で約8分と長めのケア時間ですが、そのぶんうるおい感もアップ!顔全体がポカポカする上、しっかりと保湿されて乾燥によるくすみ対策にもなります。大人の透明感ある肌を目指せますよ。
筆者はこのモードが一番のお気に入りです!

5. トーンアップ モード ~メイク前の短時間美肌づくりに

温スチームと冷ミストを使って、メイク乗りの良い肌に整えてくれます。「3分温スチーム→8秒停止→50秒冷ミスト」と、約4分で終わるので、忙しい朝にもぴったりですよ。こちらも、冷ミストにはお気に入りの化粧水を使うのがオススメ。
洗顔後に温スチームで肌を温めてから、化粧水でしっかりと保湿します。
化粧水の浸透が悪いからと何度もパッティングしていると、肌刺激になることも。このモードを使えば、優しく朝のケアを完了させることができますよ。
冷ミストの噴射が終わったら、手のひらでなじませましょう。

寝起きの顔色の悪い肌も、顔全体が温かくなっていきいきした感じに。また、しっとりうるおうことで、メイク乗りもばっちり。ファンデーションなどを厚塗りしてしまいがちな方は、スキンケアから変えてみるのがオススメ。少量でもカバーできるようになり、化粧持ちも良くなりますよ。
トーンアップモードは温冷ケアなので、メイク前だけでなく、時短ケアしたい夜にも良いんじゃないかなと感じました!

6. ロング モード ~長時間のお肌ケアに

温スチームが約7時間噴射され、長時間の「ながら活用」が可能です。日中の乾燥が気になってミスト化粧水が手放せないという方も、これがあればしっかりと保湿された肌を感じられると思います。
コンセントがあればいつでもケアできるので、ライフスタイルに合わせた使い方ができますよ。

ロングモードにはLED照射がないため、まぶしさを感じることもありません。また、スチームから80cmほど離すため、直接顔にあてる必要もありません。スチームが作業の邪魔をすることがなく、在宅ワーク中に使っても集中できると思いますよ。就寝中に使えば、翌朝の肌のしっとり感でハッピーな1日を迎えられそうです。

⑤ナノサイズの化粧水ミストだから直接塗るより角質層への浸透アップ

お好みの化粧水をナノサイズの細かいミストに分解して噴霧!
手やコットンで塗るより約3倍うるおう

化粧水をミストタンクに入れる量は、3ml。普段使っている量よりもはるかに少ないので、大丈夫かなと不安になりました。
しかし、実際に使ってみると、非常に細かいミストになって噴射されるので、うるおい不足を感じることはなかったです。少量の化粧水を効率よく使える仕組みだと思いました。
噴射されるミストは、霧のように柔らかいです。最後に手のひらで優しくなじませると、ベタつくことなく保湿されているのがわかります。
好みの香りの化粧水を使えば、ミスト噴射中にまるでアロマ浴をしているかのようなリラックス感もありますよ。

少量でもしっかりうるおうので、毎日のケアに使ってもコスパが良いです。フォトシャインを購入するための初期費用はかかりますが、継続すると元が取れるようにも思います。
化粧水が浸透しにくいと感じている方も、これを使えばスキンケアがグレードアップします!ナノサイズになった化粧水だとベタつかないので、使用感も良いです。

吹出口から噴射される範囲が狭いため、まんべんなく行き渡らせるのが若干手間に感じるかもしれません。慣れたら気にならないと思います。
とろみのある化粧水は使えないため、場合によっては化粧水を変えなければいけない方もいます。

⑥5色LEDフォトで光美容

複数の波長を組み合わせて、ハリ不足、透明感、保湿など、目的に応じたケア

フォトシャインに搭載されている黄色LEDは、従来機種の「フォトスチーマー(4色LED)」にはない注目カラー!

 

赤&橙&黄 LED

活性:エイジングケア*に

血流を促進して、組織の活性化によりふっくらさせ、ターンオーバーを正常にし、お肌の弾力やキメを整えたい方に。
*年齢に応じたケア

青&緑 LED

鎮静:清浄&透明感アップに

ニキビが気になる方、シミやニキビ痕、肌ストレスを軽減させたい方に。

エステサロンや美容皮膚科でも使われているLED光美容を、サロンに通うかのように、家でも簡単に取り入れられるのが嬉しい!幅広く使えるのでコスパも良いです。毎日使って効果を実感したい方にオススメ。

LEDの光には紫外線が含まれないので、お肌にダメージを与えることなくケアできるそうです。話題のLED光美容を手軽に試してみたい方も。

きれいな光ですが、LEDを直視し続けるとトラブルの原因に。ホームケアなので、つい目を開けてしまうこともありがちなので注意。

⑦フォトシャイン1台ですべてOK

スチーマー&光美容&保湿&リラックス がすべてこの1台で叶えられる!

6つのモードがあり、目的に合わせて使い分けられるのがとても良いです。スチームモードやロングモードは、自分なりの使い方で美肌を目指せるのもお気に入りポイントです。
肌状態は日によって異なるため、その日の肌と相談しながら使うと良いでしょう。多機能だからこそできる強みだと思います。

さまざまな美顔器があって、どれがいいのか購入に迷うこともあるかと思います。スチーマーや光美容、保湿、リラックス効果が詰め込まれた多機能美顔器であれば、1台でも満足度が高いです!最新美容を家で手軽に楽しめるのもメリットです。

たくさんの機能で気持ちよくケアできますが、効果が高いのでスチームを2回以上連続で使用しないよう注意。心地よさに、ついいろんなモードを使いたくなってしまいますが、お肌への影響も大きいので続けて何度もやりすぎは避けましょう。

フォトシャインを1週間使ってみて

気になるエイジングサインにはこれ1台でケア!

自宅でいつでも手軽にエステ気分を楽しめました! 1日使っただけでもしっとり柔肌で、うるおい効果も高いです。これだけ多機能でありながら、操作も簡単で使いやすかったです。
スチーム美顔器はお手入れが面倒な部分もありますが、毎日のホームエステを体験してみると、案外手間には感じませんでした。

お部屋にも置きやすい

フォトシャイン自体は多少かさばります。ただし、多機能タイプなので、複数の美顔器を保管するよりは片付けやすいと思います。デザインが可愛いので、インテリア風に置いても良いです。デスクや見える場所に置きっぱなしでもお部屋の見た目を損なわないのがいいです。
本体のカラー「シャンパンゴールド」はナチュラル系にもホワイト系やシック系などにも、幅広いインテリアに馴染む色だと思います。

ぴったりのモードを選べて使いやすい

1日の終わりにスペシャルケアとして使うのももちろん良いですが、ロングモードなら在宅ワーク中に使えるのも嬉しい!趣味の本を読んでいるときも、スマホを見ているときもしっかり保湿できます。何気ない時間に美肌ケアできて、生活がグレードアップしたかのようです!

筆者はシルクスキンモードが一番のお気に入りです。乾燥が気になっていて、マスク荒れしてしまった唇の皮剥けに悩んでいましたが、シルクスキンモード1回の使用で皮剥けが気にならなくなり、ぷるぷるになって驚きました!

未来の美肌づくりに◎コスパも抜群

最初に購入する際は費用がかかりますが、これだけの機能を毎日使えるのは、コスパが良いです。
これ1台でサロンレベルのケアを続けられるのでとっても経済的です。

美容パワーと実力もバッチリで、うるおいアップも実感。気になるエイジングケアにも、効率的にアプローチしてくれています。未来の美肌も考えて、ぜひ今後も続けたいなと思っています。

ヤーマンのエイジングケアマシン 美顔スチーマー「フォトシャイン」をオンラインで購入する

先発品「フォトスチーマー」と何が違うの?

フォトシャインと同じくヤーマンが販売している美容マシンは、見た目も機能もフォトシャインに似ていますが、どんな差があるのでしょうか?

フォトスチーマーとフォトシャインの違い

光が増えた!

先発のフォトスチーマーは4色(赤・橙・緑・青)
後継のフォトシャインは5色(赤・橙・黄・緑・青)、新カラー黄色が追加されてます。エイジングケア*の要素がパワーアップしたようですね。
ネットで調べると、機能はほとんど同じとされていますが、フォトシャインは新機種なので目立たない小さな部分でも改良されている可能性があります。

新モデルなだけあり、フォトシャインが優勢ですね。 なお、フォトスチーマーは現在オンラインストア限定での販売となっているようです。
*年齢に応じたケア

美顔スチーマー「フォトシャイン」ネットでの評判は?

ネットやSNSでも使った人たちの感想が見つかります。

お風呂上がりの新ルーティン。スチーマーで溺れるほど保湿
夜には1スチームや2クリーンでクレンジングを行うと、
毛穴からごっそりとメイクが落とせたような気がしますし、
夜のスキンケアも成分がぐんぐん浸透してくれるかのようで、
使い心地はとても気に入っています。
美容オタクなら1度は使ってみたいヤーマンのエイジングケアスチーマーの
フォトシャイン
美容家電の1番の落とし穴は”使わなくなる事”で
棚という墓場に収められた美容家電は数知れず
#棚にしまったら試合終了
#一生出でてこない

そんな私がフォトシャインを使い続けていられるのは
“使う度に心地良い”と感じるから
#スチーム最高
#棚からぼた餅ならぬ
#棚からフォトシャイン

「フォトシャイン」はオイリー肌、乾燥肌、敏感肌…どんな肌質にもいい!

肌の悩みタイプの違う友人たちにもフォトシャインを試してもらいました!その感想は…?

敏感肌・32歳

  • まるでホットタオルみたいでじんわりあたたまって気持ちいい!ホットタオルはすぐに冷めてしまうけど、フォトシャインのスチームは好きな温かさがずっと続くのがうれしい。
  • 意外と蒸気が熱くてたっぷり。スチームから顔を離す距離で温度をお好みに調整できて便利。
  • 新しい化粧品を使ったケアや、ローラーなどによる刺激は肌に合わないことが多いけど、これは水と普段使ってる敏感肌用の化粧水と光なので、お肌が機嫌を損なうこともなくてよかった。アイテムを変えずにしっかり潤ったのが感動的。
  • 本気で欲しくなったので、クリスマスプレゼントにおねだりしようかな。

オイリー肌&年齢肌・44歳

  • 1のスチームモードを13分間浴びた後、浴室に直行してオイルクレンジング。鼻の毛穴につまったがんこな角栓が全部取れて顔中の毛穴が全部つるっつるになったのが驚き!
    入浴後は3のモイストモードで冷ミストを浴びて、毛穴をきゅっと引き締めました。このセット使いがお気に入りです!
  • スチームがしっかり温かいので癒される。充電式&コードレス&防水仕様にして、お風呂でも使えるようにしてもらいたいです!
  • 男性にもおすすめ!粘りのある皮脂や角栓、開いた毛穴を改善できるので、毛穴に詰まった汚れをケアしたい男性はぜひ一度試してみるといいかも。ギトギト肌も改善されるかも。
  • 加齢によって目元と口元の乾燥小じわが気になっていましたが、フォトシャインを使った後は、肌全体が柔らかくなり美容液の浸透もよくなって、ふっくらぷるぷるの肌になりました。翌日までふっくらハリのある肌が続いて、乾燥小じわやごわつきがほぼ気にならなくなったのが驚き。これがあるのとないのとで、10年後の肌に大きな違いが出そう。ぜひ使い続けたいです!

乾燥肌の人にも、オイリー肌の人にも、敏感肌の人にも評判がよかったのが印象的。水と光のケアで、複数のモードがあるので、あらゆる肌質に対応できるんですね!季節によって肌悩みが変わる人にも向いていると感じました。

美顔スチーマー「フォトシャイン」商品データ

商品名
W温スチーム×化粧水ミスト×5色LED搭載 エイジングケアスチーマー「フォトシャイン」Photo Shine
価格
59,400円 (税込)
サイズ
約W157 × D157 × H229 (mm)
質量
約1.6kg (給水タンク/ミストタンク/風よけフラップ含む)
付属品
給水タンク、ミストタンク、風よけフラップ、計量カップ
スチーム温度
約40℃
スチーム発生量
約12ml/分
タンク容量
約170ml
コース時間
スチームモード約12分、クリーンモード約3分、モイストモード約1分、シルクスキンモード約8分、トーンアップモード約4分、ロングモード約7時間
消費電力
550W
カラー・型番
シャンパンゴールド・IS-101N
製造国
日本

美顔スチーマー「フォトシャイン」をお得に購入する方法

この記事から申し込んだ方限定!【先着20名】フォトシャインを買った方全員に!ヤーマン「メディリフト フェイスリフトマスク」をプレゼント!

今回に限り、フォーヘルスケアのコラボ企画として特別に、フォトシャインを買った方、先着20名に、メディリフトシリーズから“付けたまま外出できる”リフトケアマスクをプレゼントしてくれるそうです!

せっかくのチャンス!お得に賢く購入してみるのはいかがでしょうか!?

ヤーマンのエイジングケアマシン 美顔スチーマー「フォトシャイン」をオンラインで購入する